酔眼読書漂流記

読んだ本の紹介と感想などを、酒を片手にゴソゴソと綴っております

2019-01-15から1日間の記事一覧

生ける屍の死/山口雅也

たとえ死者が甦るなんてヘンテコなシチュエーションでも、これは間違いなく本格パワー全開のミステリだ。密室トリックや毒殺トリックといった本格ミステリとしてのガジェットをこれでもかと詰め込んだ贅沢な一作。 殺しても死者が蘇ってしまうという状況下で…